熱中症予防!塩分タブレットおすすめ10選

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

暑くなると、熱中症に気をつけなければなりません。
熱中症を予防するのに、塩分タブレットは役立ちます。
暑い季節には、かばんに塩分タブレットと飲み物をしのばせて、こまめに摂取することをおすすめします。
この記事では、熱中症の原因と予防方法、塩分タブレットのおすすめをご紹介します!

熱中症の原因と予防方法

プール
熱中症は、高温環境下で体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体内の調整機能に支障をきたすことで発症します。
そのため、暑い季節にはこまめに水分補給をといわれます。
ただし、この際に水だけを大量に摂取すると、塩分が不足し、体液のナトリウム濃度が下がり、内の電解質バランスを崩してしまいます。
そうなると、体液のナトリウム濃度を下げないように水分を摂取できなくなり、脱水症状の原因になってしまいます。
したがって、汗をかくときには排出してしまう水分と塩分を補給する必要があります。
日本体育委員会によると、熱中症を防ぐには、0.1~0.2%の食塩(ナトリウム40~80mg/100ml )と糖質を含んだ飲料をこまめに摂取することが推奨されています。
これを手軽に行うことができるのが塩分タブレットです。
塩分タブレットと水分を摂取すれば、熱中症予防に役立ちます。
ナトリウムを速やかに吸収してくれるブドウ糖が含まれたタブレットならなお良いでしょう。

塩分タブレットおすすめ10選

カバヤ食品 塩分チャージタブレッツ


カバヤ食品の塩分チャージタブレッツは、2018年の塩分補給菓子市場でシェアN0.1を記録した商品です。
ナトリウム以外に、汗によって体から失われるカリウムを配合。
1粒で、塩分、カリウム、クエン酸をとることができます。
タブレットはすっと溶けますが、キャンディチップがアクセントとなってさくさくとして美味しいです。
1粒ずつ個包装されており、スポーツドリンク味と塩レモン味があります。
塩分タブレットはスポーツドリンクの味のものが多いので、塩レモン味はスポーツドリンクの味が苦手な方から特に好評です。

森永製菓 inタブレット塩分+


森永製菓のinタブレット塩分+は、汗で失いやすい塩分とビタミンB群(7種類)・カルシウム等を1粒で手軽に補給できます。
1粒ずつ個包装されているため、必要な分だけ持ち歩け、またタブレットなので、飴のように暑さで溶けてしまうことがありません。
すっきりとしたレモン味なので、暑い日にも食べやすいです。
水100mlに対して1粒の摂取が目安です。

ロッテ GREEN DA・KA・RAタブレット


グレープフルーツ果汁、レモン果汁、シークワーサー果汁、みかん果汁、ドライトマトエキスが入っており、GREEN DA・KA・RAの果汁感のある味がします。
塩っぽくないので、しょっぱいのが苦手という方におすすめです。
1粒ずつの個包装なので、どこでも手軽に摂取しやすいです。

アサヒグループ食品 梅干し純タブレット


アサヒグループ食品のロングセラー商品である「梅干し純」の塩分タブレットです。
梅干し純タブレットは、和歌山県産南高梅を使用したしそ入り梅干しから種だけを取り除き、そのままフリーズドライしたものをパウダー化して練り込み、錠菓に仕上げています。
梅干し純と全く同じ味ではなく、タブレットのほうが甘味があります。
塩分・糖分・クエン酸を配合し、くせになる酸味と塩味が特徴です。

サラヤ 匠の塩タブレット


匠の塩タブレットは、厳選された国産塩を使用したしょっぱくない食べやすくて美味しい塩分タブレットです。
水分補給時に食べることで、暑さで失われる塩分と糖分の補給をすることができます。
グレープフルーツ、ブドウ、ピーチ味があり、三種類の味がたのしめるアソートもあります。
いずれも人工甘味料不使用です。
口の中で溶かすというより、しっかりと噛んで食べるタイプのタブレットです。

ロッテ 小彩の塩タブレット


小梅シリーズの塩分タブレットが「小彩の塩タブレット」です。
レモン味で、塩味をしっかり感じながらも、後味はひんやりするので、夏にぴったりの清涼感のあるさっぱりとした味わいが特徴です。
1袋に約10粒と少なめなのですが、味が美味しいと評判です。

中島商会 カムカムタブレッツ

塩分、クエン酸、ブドウ糖、ビタミン、ミネラルを摂取することができ、コーラ、レモン、ライチ、マスカットの4種類の味があります。
美味しく熱中症対策ができるタブレットが、ボトルにたっぷり200粒入っています。
様々な味があるので、その日の気分でフレーバーを選べるのが嬉しいです。

SHOWA
¥2,380 (2019/05/19 21:24:25時点 Amazon調べ-詳細)

ランドアート 塩タブレット5兄弟


ランドアートの塩タブレット5兄弟は、名前の通り、梅、レモン、ミックスフルーツ、ピーチ、グレープの5種類の味があります。
塩分以外に、ブドウ糖でエネルギー補給できるタブレットです。
1袋にはいっている数がとても多いので、会社などで配っても喜ばれそうです。

赤穂化成 灼熱対策塩タブレットパイン味


汗で失う塩分・クエン酸と、エネルギーを生み出すブドウ糖を、汗に近いイオン比率で配合したタブレットです。
にがりを含む天塩を使用し、味は爽やかな甘酸っぱさのパイン味で、お子様も食べやすいと評判です。

赤穂化成 灼熱対策ソルトサプリ


どこでも塩分補給可能な携帯に便利なスライド式のタブレットケースに入ったの小粒タブレットです。
赤穂の天塩を使用し、酸味のさわやかなレモン味で、仕事中や移動中などにこまめに美味しく塩分補給ができます。

まとめ

いかがでしたか?
夏には塩分タブレットや塩あめなど、多数販売されています。
個人的には、仕事の合間にもさくっと摂取できるので、タブレットがおすすめです。
飴と違い、夏場の持ち運び時に溶けないのも魅力です。
塩分タブレットを適度に摂取して、熱中症対策してみてくださいね!
また、塩分タブレットは熱中症の症状を改善するために食べるものではないので、症状がでた場合には速やかに病院の診断を受けるようにしましょう。

Share.

About Author

Comments are closed.