ご当地サイダー(地サイダー)のおすすめ15選

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

ご当地サイダーをご存知ですか?
全国各地に様々あるご当地サイダーが、今じわじわと注目を集めています。
この記事では、全国のご当地サイダーの中でもおすすめのものや人気のものをまとめてみました。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

ご当地サイダー(地サイダー)とは

ご当地サイダーとは、地サイダーとも呼ばれ、その地域ならではの名産品や文化などを生かして作られた炭酸飲料のことです。
お土産としても人気が高く、今注目を集めています。
絶品のものもあれば、ゲテ物のようなものもあり、様々な特色があるので、話のネタになることは間違いなしです。

ご当地サイダーのおすすめ15選

山形パインサイダー


山形で育った人なら誰でも知っていると言っても過言ではない地サイダーが、この山形パインサイダーです。
昭和30年代に当時山形県でなかなか食べられなかったパイナップルの憧れから誕生したと言われてます。
フルーティなパインの香りが爽やかで、どこか懐かしさを感じる甘さが特徴です。
中居正広さんがテレビ番組で「すっげえうまい」と絶賛したことで品薄になるほど話題になっている商品です。

奥能登地サイダー しおサイダー


江戸時代初期から石川県の珠洲市で行われている揚げ浜式製塩法で作られた塩を使用し、着色料不使用で作られているしおサイダーです。
伝統的な製塩法で作られた海水塩を使用しているため、天然のミネラルを豊富に含んでいます。
スイカに塩を振って食べるような感覚で甘みの中に塩味がすっきりとしているのが特徴の、大人味のサイダーです。
ハイボールをしおサイダーで割っても美味しいので、おすすめです。

Ante(アンティカ・アチェタイア)
¥4,490 (2019/10/14 22:25:03時点 Amazon調べ-詳細)

温泉(雲仙)レモネード


長崎県の温泉地である雲仙の地サイダーです。
島原半島産のレモン果汁と天然水を使用し、人工甘味料不使用で作られています。
雲仙に約4ヶ月滞在した米国のノーベル賞作家であるパール・バックをイメージした絵柄のラベルが雰囲気があっておしゃれです。

黒糖コーラ


沖縄本島の北部にある伊江島のコーラです。
地元名産のサトウキビからとれる黒糖と湧水「湧出(わじ)」を使用しています。
強い酸味と黒糖のすっと溶けるような甘みの相性が良く絶品です。

友桝飲料
¥4,899 (2019/10/14 22:25:04時点 Amazon調べ-詳細)

小豆島オリーブサイダー


小豆島産のオリーブ果汁を使用した甘さ控えめでフルーティーなサイダーです。
オリーブ独特の渋みは抑えられており、青りんごのようなフレッシュオリーブの味わいが特徴です。
「かがわ県産品コンクール 香川県知事賞」を受賞した人気商品です。

金沢湯涌サイダー 柚子乙女


金沢の湯涌温泉の地サイダーが柚子乙女です。
湯涌温泉の天然水、柚子果汁、砂糖のみを使用し、無添加・無着色で作られているため、程よい甘さと柚子の豊かな香りで甘すぎずすっきりと爽やかな飲み心地です。

Ante(アンティカ・アチェタイア)
¥4,800 (2019/10/14 22:25:05時点 Amazon調べ-詳細)

あまおうサイダー


高級いちごであるあまおうの果汁を使用したサイダーです。
福岡県産のあまおう果汁を使用し、JAから「あまおう」の名前使用の認可を得た唯一のサイダーなので、外国人旅行客からも人気の商品です。
あまおう本来のみずみずしい甘みと甘酸っぱさも感じられ、お酒を割るのも美味しいと評判です。

梅酢サイダー


紀州南高梅の梅酢にはちみつと大麦黒酢、梅エキスを配合した和歌山県のご当地サイダーです。
梅の酸味とはちみつの甘味が絶妙で、さっぱり爽快に楽しむことができます。
汗と共に失われやすいミネラルやクエン酸がたっぷり含まれているので、夏の水分補給にもおすすめです。
またお中元やお歳暮などの贈り物にも人気です。

宮崎マンゴー地サイダー


宮崎マンゴーの果汁入りの地サイダーです。
トロピカルな風味豊かなマンゴーと口の中ではじける炭酸がすっきりとした爽やかさで美味しいと評判です。

山形尾花沢スイカサイダー


山形県産の尾花沢すいかの果汁を30%使用して作られたサイダーです。
一口飲めば、夏を感じるような爽やかな味です。
よく冷やして飲むのがおすすめです。

山形食品株式会社
¥1,670 (2019/10/14 23:15:23時点 Amazon調べ-詳細)

山形さくらんぼサイダー


山形県産の佐藤錦の果汁を10%使用したサイダーです。
淡いさくら色のサイダーで、爽やかな甘酸っぱさと香りがシュワっと広がります。

WASABI ジンジャーエール


わさびジンジャエールは、わさび漬けの老舗である田丸屋本店と木村飲料が共同開発して作られた静岡のご当地サイダーです。
ジンジャエールとわさびとどちらもピリ辛なものですが、かけ合わせてるとパンチのある味わいで癖になると評判です。
ハードな味なので、辛めの味が好きな方におすすめです。

仙臺 牛たんサイダー


「マツコの知らない世界」で紹介され、マツコ・デラックスさんが悶絶するほどまずいと注目を集めているのが、仙臺牛たんサイダーです。
牛タンが入っているわけではありませんが、臭いも味も炭火焼きの牛タンなので、一口飲んだら衝撃を受けること間違いなしです。

伊達なおみやげ堂
¥250 (2019/10/14 22:25:09時点 Amazon調べ-詳細)

仙臺 ずんだサイダー


先に紹介した牛たんサイダーと同じメーカーが製造しているずんだサイダーです。
枝豆パウダーが使用されており、一口で口いっぱいに枝豆の香りが広がります。
牛たんサイダー同様に衝撃の味なので、好き嫌いは分かれるかと思いますが、ネタとして盛り上がることは間違いなしです。

トレボン
¥250 (2019/10/14 22:25:09時点 Amazon調べ-詳細)

カステラサイダー


長崎の新名物とも言われるご当地サイダーが、カステラサイダーです。
長崎名物の「カステラ」を炭酸飲料に仕上げたもので、独特の卵の香りと甘みが口に広がります。
長崎の変わり種のお土産としても人気です。

まとめ

いかがでしたか?
全国様々なご当地サイダーがあります。
旅行に行って楽しむのも良し、ネットで取り寄せて飲み比べてみるも良し、様々に楽しんでみてくださいね!

Share.

About Author

Comments are closed.