赤ちゃんの保湿ケア!ベビーローションのおすすめ7選

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

ぷりぷり、もちもちの赤ちゃんの肌は気持ちいいですよね。
しかし、赤ちゃんの肌の皮膚は大人の1/3の薄さです。
お風呂上りなどそのままにしておくと水分が蒸発してしまうため、きちんとケアしてあげないとカサカサになってしまいます。
また、カサカサ肌のままだと、肌トラブルだけでなく、アレルギーを起こす原因にもなります。
かわいいお肌を守るために、ベビー用ローションを使うことをおすすめします。
この記事では、肌に優しく使えるベビー用のローションを選び方と共にご紹介します。

ベビーローションの選び方

ローションに限らずベビー用のスキンケア全般言えることですが、ベビー用・アトピー用などうたっているものでも刺激が強いものもあるので、十分に気を付けなければなりません。
パラベン(防腐剤)・界面活性剤(○○硫酸Na)・合成着色料(赤食○号)などが含まれている物は避け、オーガニックや無添加の物を選ぶと良いでしょう。
あせもやニキビなどができてしまう時には、薬用のものがおすすめです。

ベビーローションのつけかた&つけるタイミング

赤ちゃんの肌はデリケートなので、買ってきてすぐにつけるのではなく、一度パッチテストをしましょう。
パッチテストは、二の腕や太もももの内側などに10円玉大くらいを塗布し、24時間様子をみます。
赤く湿疹ができた場合は、水で洗い流し病院を受診しましょう。
つけるタイミングも、大人のスキンケアで洗顔後すぐ化粧液をつけるのと同じ理由で、赤ちゃんにも入浴後時間を空けずに、すぐにローションを塗ってあげる事をオススメします。

ベビーローションのおすすめ7選

アロベビー ミルクローション


アロベビー ミルクローションは、うるおいを閉じこめて吸い付くようなもちもち肌が長続き、伸びのあるしなやかなローションです。
エコサートの認証を取得しているオーガニックの商品です。
母乳に含まれる脂質に最も近いといわれているオリーブオイル、優れたうるおい効果があるシアバター、複数のビタミンが含まれているホホバオイル配合の高保湿処方のベビーローションです。角質をうるおいで満たし 水分をしっかり肌に閉じ込めることができます。べたつかないのでいつでも手軽に使えます。

ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション


ヴェレダのカレンドラベビーミルクローションは、ネイトゥルー認証を取得した、赤ちゃんのための全身用のオーガニック保湿乳液です。
ヴィレダの商品は自然原料だけを使い、合成保存料・合成着色料・合成香料、石油系原料不使用で作られています。
カレンドラとは、古代エジプトの時代から肌荒れ予防や敏感な肌のケアに使用されてきたキク科の植物で、保湿・保護・肌あれ防止効果に優れています。
ただし、キク科にアレルギーがある方は使用しないでください。

オルナ オーガニック ベビーローション


オルナオーガニックのベビーローションは、「ひよこクラブ」や「Baby-mo」「JJ」でも紹介された、 新生児からのスキンケアとしてつかえる人気のローションです。
お肌に刺激のある可能性があるDPG(ジプロピレングリコール)を一切使用しておらず、10の無添加(DPG / パラベン / 着色料 / 紫外線吸収剤 / 鉱物油 / 合成香料 / 石油由来界面活性剤 / 酸化防止剤 / エタノール / 旧表示指定成分)を約束しているので安心して使用できます。
少量でもスーッと伸びる使い心地も人気の秘訣です。

エルバビーバ ベビーローション


エルバビーバ ベビーローションはとろりとした乳液タイプのローションです。
シアバターなど、保湿力の高い成分をふんだんに使用しているので、軽い使い心地でありながら、肌に伸ばすとスーッと角質層まで浸透してみずみずしく潤し、デリケートで繊細なベビーの肌を、しっとりもちもちにします。
マンダリンとカモミールのほのかな香りです。

エルバビーバ(erbaviva)
¥3,170 (2019/11/18 09:50:43時点 Amazon調べ-詳細)

Nukumori ぬくもりミルクローション


ぬくもりミルクローション(ボタニカルベビーローション)は、ママコスメコンシェルジュが開発した、ローションだけではなく、容器までママ目線で作られた国産ボタニカルベビーローションです。
葉酸・ビオチンなどの「肌のビタミン」とも呼ばれる成分を配合し、保湿だけでなく整肌にもこだわっているローションです。
カモミールの香りでリラックスすることができます。

オーガニックマドンナ ベビーピュアミルク


オーガニックマドンナのベビーピュアミルクは、生後0ヶ月から使うことができるオーガニック97%配合のミルクローションです。
オーガニック保湿成分のアロエベラ葉水、シアバター、インカインチオイル、ホホバオイルと天然保湿成分がバランスよく含まれているので、さっぱりとしたテクスチャーでのびがよく、サラリとべたつかないのが特徴です。
ママの乳液や保湿ローションとして使用するのもおすすめです。

ママ&キッズ ベビーミルキーローション


ママ&キッズは、日本でも数少ない小児皮膚科専門医の協力のもと「低刺激処方」にこだわって開発しており、マタニティ雑誌などにも多く掲載されている人気ブランドです。
ママ&キッズのベビーミルキーローションは、胎脂の類似成分(ベビーズエマルジョン)や、セラミド、アミノ酸を配合した、生まれてすぐから使用できる乳状ローションです。
ベタつかずのびが良いので、毎日の保湿ケアに使用しやすく、乾燥、肌荒れを防ぐことができます。

ママ&キッズ
¥2,580 (2019/11/18 09:50:44時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたか?
赤ちゃんの肌におすすめのローションは、肌への優しさと保湿力があるものを選ぶようにしましょう。
特に秋冬生まれの赤ちゃんは、乾燥した時期に乳児湿疹がでてきやすいです。
しっかりスキンケアをしてあげましょう。
スキンケアの時間はスキンシップの時間でもあります。
是非、お気に入りのローションで、お子さんと楽しくスキンケアしてくださいね!

Share.

About Author

Comments are closed.